MARUBON BLOG

こんにちは。

お久しぶり。

元気ですか。

神尾です。

 

第8回公演『SOULFUL SOUL』が無事終了いたしました。

それに伴い、私の活気あふれる霊魂としての役目も終わりを迎えました。

まだまだ染谷でいたかったで、残念でなりません。

 

残念な気持ちが続いているので、

今回のブログの内容は、舞台『SOULFUL SOUL』に関連する話をしようと思います。

といっても内容がどーだ、ここのセリフがあーだ言うつもりはありません。

衣装…いや下着についての想いをここにぶちまけよう、そう思います。

 

私が本番で着用する下着の色は「黒」そう決めています。

それは丸ボンの先輩であり副座長でもある野崎数馬さんの影響といっても過言ではありません。

所謂、験担ぎ。

私が初舞台のときに数馬さんが「俺は、本番必ず〇色の下着って決めてるからね」

(※ご本人の承諾無しに下着の色を喧伝するのはいかがなものかと思い伏せております)

と何気なく言った一言が、私の先の舞台出演に関わる下着の色を確定させるに至りました。

 

つまり、初舞台のそのとき履いていたパンツの色が私の本番着用色なんだと。

 

結果として、私は舞台に上がるときは黒いパンツを履く癖がつきました。

元々黒い下着ばかり持っていたのもあって正直助かりました。

 

黒い下着。

字面で見たときに、男性が着用するとわかっていても何かこう「色・下着・and more」なイメージが浮かぶのは私だけなのかもしれません。

 

話が少々本題から逸脱しましたが、

今回の『SOULFUL SOUL』で初めて黒色以外の下着も履きました。

そのラインナップは

・ドット

・犬

・助六

・富岳百景

・ハブ飛び出し注意

ここだけを切り取ってみたら誰が下着の種類の羅列と思うでしょうか。

それでも私は伝えたかったんです。

 

下着の色は黒に限る。

じぶんの落ち着く色が ふだん親しんでいる色が じぶんの好きな色が

下着として相応しいものなんだなぁ かみお

黒い下着を着用したときがなんか一番舞台を楽しめた気がします。

後付けです。

 

一度のブログでこんだけ「下着」と綴ったのは初めてです。

いつもながら内容が薄くて申し訳ございません。

そんな舞台終焉後の余韻をブログとさせて頂きます。

 

次は木津さんの出番です!

亜希子さんからバトン受け取りまして、春日井です。

先日soulful soulを観劇に行った友人が写真を撮ってきてくれたので、こちらでもご紹介!

IMG_0016

今回のチケットもおしゃれデザインです

IMG_0017

暫く会ってないうちに、よりモンチッチっぽくなった数馬さん

IMG_0020

この季節ニット帽がかかせないアーツくんと外看板(^^)

 

IMG_0021

このノボリが目印ですよ!

 

何よりウケたのが

IMG_0022

完全なる盗撮ショットの座長

なぜに隠し撮り……は、さておき

こうやって三郎氏は毎回劇場奥から見守ってくれてるのですね。

今回もマルボンらしいハートフルな芝居を7日まで絶賛上演中です!若干ではありますが当日券も出せるようなので、是非チェックして下さいね♡

さてさて、本日立春を迎え新たなスタートですね。

ちょっと前ですが、前々から狙ってたお店にようやく行けたレポートを(^ ^)

IMG_0023

四川料理ですが、化学調味料を使わず、伝統的な四川の田舎料理を食べれるピャオシャン。

よだれ鶏など6種の前菜はどれも完璧であっという間にペロリ。

IMG_0024

「フカヒレと四川トリュフのスープ」これにはやられた。そもそも四川トリュフってあるんだ〜的な。

ランチで、このコスパで、この味を頂けるとは!

IMG_0025

「天使の海老」皮まで柔らかく頭から尻尾まで頂ける初めてのエビチリという感じ。

IMG_0027

「白身魚」少し酸辣湯ぽいビーフン入りのさっぱりしたいいお味。

この前に看板メニューのスペアリブが出たのに写真前にがっついてしまい撮り忘れ( ̄^ ̄)

IMG_0028

いい感じに痺れる麻婆豆腐。白米がかかせません。

IMG_0030

デザートはイチジクの桂花陳酒コンポートに。

もう、これ書いてるだけで思い出してよだれが出ます。。。。

2017年、今年もいっぱい美味しいもの食べれますように☆彡

しんちゃんにバトンタッチです。

大内めぐみさんよりバトンを受け取りました忍足亜希子です。
2017年になって新たに挑戦したいことがあります。

それは、、、
体を柔らかく、軽やかにしたいと思っておりまして
開脚チャレンジすることに決めました!!

70代の女性でも開脚成功!!ということに惹かれまして
体が硬い私でもできるのかな?
年齢は関係なく、誰にでも可能であるなら
私もできるはず!!

中学、高校、社会人の時はバレーボールをやっていて
毎日運動していましたが
大人になってから運動らしきものはしなくなってしまいました。

なので、何かやりたいなと思っていた矢先に
テレビで話題になっていた開脚の紹介を見て

「これだ!!」
「チャレンジしてみよう!!」

単純ではありますが
三日坊主にならず、頑張ってみます!!

開脚成功できましたらご報告しますね

こんにちは✨

2017年も半月が過ぎてしまいましたが…

大変遅れ馳せながら、皆様今年も何卒よろしくお願い致します。

アーツ君より、二週目のバトンを渡されました、大内です。

前回は真夏の更新でしたが、今回は真冬。寒い。寒いよ~。

年末年始、地元北海道・十勝に帰省した時に入った、雪景色を眺めながらの露天風呂が恋しい今日この頃です。

 

さて、丸福ボンバーズ2017年最初の本公演「SOULFUL SOUL」がAPOC THEATERにて

2月1日(水)~7日(火)まで上演されます。

私は出演しませんが、魅力いっぱいの出演ボンバー達が、只今本番にむけて絶賛稽古中です。

そんな中、先日、チーム・モンケシーアのヒロイン、日本酒大好きな橋爪渓ちゃんとお茶しました。稽古前だったので、お茶です。

14849315463020

久しぶりに二人きりでデート

色々話せて、楽しかったなぁ。

この可愛い笑顔に寒さも吹き飛びました。

 

「SOULFUL SOUL」は泪目銀座の作品で、19年ぶりの再演になるそうです。

泪目銀座は大好きでよく観ていたのですが、この作品は観たことがないので、今からワクワクです。

1484843356144

こちらの写真は、先日スケジュールが残念ながら合わず、一緒にお茶できなかった、チーム・ゼルビエクのヒロイン、ビール大好き藤沢実穂ちゃん。

お願いしたら、写真送ってくれました。

これまた可愛くて寒さ対策には抜群です。

実穂ともゆっくり話たいなぁ❤

 

可愛いくてしっかり者の二人がヒロインの「SOULFUL SOUL」

まもなく始まります!乞う!ご期待!

チケットは完売の日もでてきているようなので、お早めに。

 

2017年も笑顔溢れる1年になりますように

 

次はあっこさ~ん!!!

よろしくお願い致します。

あっこさんにも会いた~い❤

はい、「SOULFUL SOUL」稽古まっっっっ最中でございます!楽しいです。そして大変です。でもやっぱり楽しいです。マルボン初の4人芝居ということでセリフ量も過去最高でございます。

そんな中、僕は今、稽古はもちろんですが、稽古以外の移動時間や空き時間、時には興奮して全く寝ようとしない3ヶ月の息子をあやしてる最中など、ヒマを見つけては、読み合わせ時に録音していた音源を聞いて、とにかく、とにかく、セリフを叩き込んで身体に染み込ませています。本番まで2週間ちょっと、決して無駄な時間は過ごせないのです。ヒューヒュー。(あ、でもたまにはみんなでお酒は飲みます。ウィ〜)

なので、正直なところ!今このようなブログなぞを書いている場合ではないのです!!涙

しかし、これはリレーブログ。そんなに間も空けられません。で、ブログに載せる写真をあれこれ選別していたら「あら、なんかちょっと楽しくなってきたよ♫」みたいになってきたので、この楽しさが冷めないうちに、一気に書き上げようと思います。

というわけで前置きが長くなってしまいましたが、今回は前回のブログの続きになりますので、まずは前回のおさらいでございます。ご覧いただいていない方はこちら、

 

「ランクル40 〜21年ぶりのRC〜 (パート1)」をご覧下さい。

 

★それではここからが本編!★

前回、ほとんど車体は出来上がっておりまして、RCとしてはもう全然走れる状態なんですが、いや、もうひとつドレスアップをしたい!もうちょっとイカした感じにしたい!というわけで、今回は「ルーフキャリー」「LEDライト」を装着させたいと思います。

あ、お断りしておきますが、この先の内容は去年のお話ですので、今ではございませんよ!念のため!(でも、出来ることならちょっとでも走らせたい!くぅ〜)
IMG_3486
さて、ルーフキャリーはアクセサリーパーツとして売ってはいるのですが、今回はあえて「プラ棒」で自作することにしました。(ちなみにルーフキャリーというのは、屋根の上に荷物などを積みたいときに屋根に設置する荷台のようなものです)

IMG_3487
「タミヤ」のプラ棒、色々と種類があります。まあまあ長いです。

IMG_3577
まずは土台から。右側の白い枠がプラ棒で作ったもの。(左側はパーツのランナーを継ぎ足ししたもの。これは却下)

IMG_3579
プラ棒は基本的にはカッターナイフなどでカットしますが、曲げたい時などはキャンドルを使って熱で曲げます。火災注意。

IMG_3578
このように。プラスチックの棒なのでやり過ぎると溶けます(燃えます)。ここは緊張の一瞬です。呼吸が止まります。してますけど。

IMG_3581
このように曲げます。

IMG_3582
両サイド作ってくっつけていきます。(キャンドルの奥に見える黄色いドラクエのスライムのような物は、余ったパテで作ったドラクエのスライムです)

IMG_3594
なんとなく出来ました。つなぎ目は接着剤とパテで補強。

 

IMG_3587
今度はタミヤが出しているこのようなパーツを用意して、

IMG_3588
屋根の上に取り付けます。プラ棒(太くて穴が開いてるやつ)もドッキング

IMG_3602
キャリーをのっけます。この後ブラックで塗装します。(黄色の線はマスキングテープでバミりです。)

IMG_3468
アクセサリーパーツのLEDライトを作ります。「OPTION NO.1」というメーカー。

IMG_3469
こんな感じです。

IMG_3470
組み立てます。

IMG_3471
シルバーでなかなかイイ感じですが、格子のところをブラックにしたいです。

IMG_3474
塗装します。

IMG_3477
グッドです。

IMG_3612
無事点灯しました。(キャリーも塗装しました)

_MG_2065
完成です。シブいです。(ミラー曲がってますが、、、)

_MG_2023
背中もシブいです。マルボンのナンバープレートも効いてます。

と、ここまでの状態ですが、先ほども書きましたがもうかれこれ数ヶ月前の状態のため、まだボディーもシャーシもキレイなのが見て取れます。ここから隙を見つけてはバージョンアップを重ね、改造に改造を加えて参りました。そしてスピードアップにともない転倒に継ぐ転倒。たくさんの傷も負いました。

IMG_5862
そして比較的最近に撮った写真がこちら。

フロントのフェンダーやバンパーの塗装がだいぶ剥げちゃったり、あんだけ苦労して作ったルーフキャリーも転倒でぶっ壊れてしまいました。涙。しかし何とも言えない味わいが出てきました。この後、もう一回塗装をやり直して、修整&改造ポイントを見つめ直したいと思います。

****************************************

というわけでございまして、パート2でございました。いかがでしたでしょうか?ホントはここで終わらせようと思ってたんですが、もうちょっと色々書きたいのでまた次回に持ち越したいと思います。

****************************************

IMG_5778 (1)
でも、ラジコンって本当に楽しいんですよ。走らせることはもちろんなんですが、構想を練って、組み立てて、調整して、といったプロセスが楽しい。模型の要素もありますしね。

息子が大きくなったら息子のマシーンも用意して二人で遊びたい!いや、なんなら妻の分も用意して三人でレースしたい!そんなささやかな夢もあります。きっと楽しいだろうなぁ。(まだ数年はかかりますが)

さあ、というわけでございまして、長々となってしまいましたが、パート3もどうぞお楽しみに!
おっと、その前に本公演「SOULFUL SOUL」もどうぞよろしくお願いいたします!

ほんじゃ次、大内さんよろしく〜♪