ハリケーンボンバー
忍足 亜希子
AKIKO OSHIDARI
女優

1999年に公開された映画「アイ・ラヴ・ユー」で、日本最初の聾(ろう)の主演女優としてデビューする。

生まれつき耳が聞こえないが、そのハンデを微塵にも感じさせない芯の強さには目を見張るものがある。

旦那さんが「オナラをしても聞こえないんでラッキーですよ」と言っていたが、逆に臭いには敏感ですぐにバレるらしい。そんな嗅覚にも目を見張るものがある。